はがねブログ

全力で労働から逃げたい!でも宝クジは絶対買わない!そんなヤツのブログ。

スポンサーリンク

ノアの方舟となるか?『ノアコイン-NOAH COIN-』プレリリース開始!

こんばんわ、はがねです。

 

暗号通貨元年とも言われる2017年。

国家レベルの暗号通貨プロジェクトがついに始動!

 

その名も『NOAH PROJECT』(ノアプロジェクト)

 

今急速に発展しているフィリピン発のプロジェクト。

概要を簡単に説明すると…

 

フィリピン最大の輸出産業は、なんと人!

OFW(Overseas Filipino Workers)といい、

つまり海外に出稼ぎ出ているフィリピン人のこと。

 

そして海外で稼いだお金を本国へ送金するワケですが、

なんとその金額は年間で3兆円にも上ります。

 

で、その際に問題となるのが国際送金の手数料。

これが年間3500億円もかかってしまいます。

※あくまで正式な送金手続きを行っていて、把握されている金額のみですコレです。

 

本来なら自国に落ちるハズの金額がこれだけしょっ引かれてるワケです。

これはバカにならない金額ですよね?

 

 

 

そこで登場するのが、このプロジェクトの中核を担う、

暗号通貨『ノアコイン』です。

 

暗号通貨であれば、送金手数料もほぼかかりません。

 

フィリピン人の銀行口座保有割合は30%

それに対しスマホ保有率は108%です。

つまり、スマホから直接送金できる手段としても理にかなっているワケです。

 

じゃあビットコインでいいんじゃね?という声が聞こえてきそうですが、

もちろん普及させるため必然性も兼ね備えています。

 

ビットコインの弱点、決済速度という点が高速化されいる。

保有率により配当があり、マイニング等で無駄な電力を使うこともない。

■運営母体のないビットコインと違い、政財界の有志が集って設立された、

 ノアファウンデーションという組織が普及に資本を投下する。

■ノアコイン使用が前提で都市開発が行われる『ノアシティ』計画

 

総量が決まっている為、需要が高まれば価値が高騰します。

保有配当もあり、参入時期が早いほど有利なのは言うまでもありません。

 

公式ページには非常にわかりやすい説明、

17分程のプロモーション動画がありますので、ぜひ視聴してみてください。

 

4期に分けて販売されるノアコイン。

第1期のプレセールが1月11日より開始されております。(2月19日まで)

プロモーションページ、又はコチラの購入ページから直接申し込みが可能です。

 

最低購入金額は1000$からとなっています。

決して安い金額ではないので、しっかり検討のうえでの購入をオススメします。

自己責任にて、無理な投資は禁物です!

 

 

登録や購入方法など、ご質問等ございましたら、LINE@で気軽にどうぞ。

■はがねLINE@に登録する

ID検索から追加 ID:@qxg9127e