はがねブログ

全力で労働から逃げたい!でも宝クジは絶対買わない!そんなヤツのブログ。

スポンサーリンク

【映画】バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生

どうもこんばんわ。

はがねです。
 
先日の話になりますが、
公開初日に見てきましたよ!
 
バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』
 
f:id:haganes:20160329122829j:image
 
またしてもアメコミ!
しかしながら、今回はマーベルではないのだ!
 
バットマン』、『スーパーマン』は、
DCコミックという出版社のキャラクター。
マーベルとはライバル的存在なのだ!
 
 
映画の感想としては…
 
 
■良くも悪くも長い!
 
レイトの最終で観に行ったからというのもあるが、152分という長丁場。
 
そして、
バットマンサイド、スーパーマンサイド、
更には悪役サイド。
 
それぞれがガッツリと描かれているので、
3作品を観たかのようなボリューム感なのだ。
 
 
■悪役が良い味出してる!
 
今作の好敵手となるレックス・ルーサー
大企業の代表で、マッドサイエンティスト
いやらしい策略でヒーローを追い詰めていく。
 
パっと見、チャラいIT兄ちゃんなのだが、
この俳優どこかでみたぞ…

 

ゾンビランド [Blu-ray]

 

そうだ!ゾンビランドの主人公だ!
そして映画Facebookザッカーバーグ役でもある。
 
Facebookで大儲けして、
悪事に手を染めたに違いない!
 
 
■スーパーマンのせいでギャグ映画
 
バットマンは頑張っている!
 
肉ダルマのように鍛え上げられた肉体。
重武装のアーマードバットマンは、
モッサいと言われようがカッコイイ!
 
銃弾の雨をくらってもビクともしないバットモービル
これには傭兵部隊もお手上げだ!
 
しかし、スーパーマンにぶつかるだけで、
 
最新鋭のスゴテクマシーンが、
一瞬にしてオモチャのごとき扱い。
 
そう、スーパーマンがハイスペックすぎて、
周りで頑張っている人たちが滑稽なのだ。
 
一時は地球を逆回転させて、
時間を巻き戻すという、
滅茶苦茶なことをやってのけるような輩。
 
そんな笑うしかない状況で、
どうやってバットマンが一矢報いるか。
これに胸を熱くせざるをえない!
 
 

 

 

 
 
そんなこんなで映画を見終わる頃、
一つの疑問が頭をよぎっていた。
 
「このねーちゃんやら、
人間らしからぬ能力を持つやつらは何者なのだろう」
 
まさか、また続くんじゃねーだろうな!? 
 
 
 
 
 
 
そう、続くんです!
 
『マーベルシネマテイックユニバース』ならぬ、
 
『DCエクステンデイッドユニバース』シリーズなのだ!
 
 
すでに今作は、
『マンオブスティール』
に続く2作目とのこと。
 

マン・オブ・スティール [Blu-ray]

 

さらには、
ジャスティスリーグ』という、
アベンジャーズ的作品も予定されているらしい!
 
 
完全にマーベル推しの私ではあるが、
これは今後のDCの動向も見逃せない!
 
(グリーンランタンくらいしかしらないが。)
 
それではまた。