読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はがねブログ

全力で労働から逃げたい!でも宝クジは絶対買わない!そんなヤツのブログ。

スポンサーリンク

『ジョン・ウイック』を観てきた!

映画 スーパー
こんばんわ、はがねです。

10月16日公開、キアヌの最新作。
『ジョン・ウイック』

先日、さっそく観てきました!


◼︎ストーリーを超カンタンにまとめると…

病死した妻が残した犬が車強盗に殺され、
その復讐のために立ち上がる元殺し屋の話。

かなりシンプルになってしまいましたが、
これで問題ないと思いますw


ストーリーとしては結構ベタなんですが、
キャラや設定が個性的で面白かったですね。


車欲しさにジョンの家に押し入る強盗。
こいつがヨセフといいマフィアのボスの息子。

こいつが本当にバカ息子って感じでいい!
親父の権威を利用して、好き勝手し放題。

しかし、今回は相手が悪かった…。

奪った車の持ち主であり、殺した犬の飼い主、
それが伝説の殺し屋とうたわれた、
ジョン・ウイックだったのだ。

この間抜けっぷりが笑えるw
あーやっちゃったよー!感がすごい。

このバカ息子を探し出しながら、
組織を壊滅に追い込んでいくのだが、
その途中、拠点となるホテルがおもしろい。

そこは裏社会御用達のホテルで、
地下には殺し屋が集まるバーなんてのもある。

協会と呼ばれる組織によって運営されていて、
ホテル内での仕事は御法度なのだ。
掟を破ると、相応の報いを受けるらしい…。

こういう秘密基地的な設定はいいですね!
先月観た『キングスマン』にもありましたが、
男のコ心をくすぐります。


というワケで、
『ジョン・ウイック』オススメなんですが、
「復讐の理由が弱い」という意見が多いみたいです。

妻が殺されたならともかく、
犬が殺されただけでマフィアとやりあうか?

確かに動機となる描写は、序盤少し描かれてるだけ。

しかし、

妻を失った後、妻から送られた犬が殺され、
殴り倒されたあげく、愛車も奪われる。
それが元殺し屋だった男だとしたら?

個人的には十分に感情移入できました。

ともかく、ジョン・ウイックが、
スタイリッシュに復讐していく爽快感。
皆様も良ければご覧ください!

それではまた!