読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はがねブログ

全力で労働から逃げたい!でも宝クジは絶対買わない!そんなヤツのブログ。

スポンサーリンク

セブンイレブンにもカフェオレが来ていた!

徐々に気温も下がってきて、夜になると寒いくらいですね。

基本的にホットは飲まないはがねです。

 

さて、本日はコンビニコーヒーについて。

 

コーヒー大好きを自称しておりますが、ブラックは苦手です。

なので、自分の中では『コーヒー=カフェオレ』です。

 

コンビニ大手、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート

この中で唯一カフェオレが無かったのがセブンイレブンです。

 

なので、ずっとセブンはスルーしてきたのですが、

知らない間にカフェオレが出ていたみたいです。

 

俺としたことが!ファック!

というワケで、さっそく購入してきました。

 

ドン。

f:id:haganes:20151011021249j:plain

 

なんじゃこりゃ…?

 

黒いカップの中に、氷と白いツブツブが。

 

商品区分の欄には”ラクトアイス”の文字。

f:id:haganes:20151011022355j:plain

 

 

お察しの通り、ここにコーヒーを注ぎ込みます。

f:id:haganes:20151011021556j:plain

 

コーヒーを入れた後の写真を取り忘れたワケですが、

なぜかチョコをもらいました。

 

以前もローソンでお菓子を付けてくれた。

一体何なんだこのサービスは!ありがとう。

f:id:haganes:20151011022638j:plain

 

で、肝心の味の方ですが、

濃厚でほんのり甘く、チョコドリンクのようなスイーツ感たっぷりな感じ。

おいしいんだけど、容量的には少し物足りないです。

 

そして、ローソン、ファミマのようにシロップで甘さを調節するのではなく、

最初から甘いこと前提という謎使用。

 

いや、俺は甘いの好きだからいいけど、

無糖派はいいんですかね?

 

何はともあれ、大手3社のカフェオレが出揃った。

 

さぁ、ナンバーワン決定戦だ!…と言いたいところですが、

なかなかどれも甲乙つけ難いのだ。

 

ローソンファミマのカフェオレは数えきれないほど、

セブンカフェオレは結局3回飲んだが、全部美味い。

 

みんな違って、みんな良い。 はがね

 

と言ってしまう有様だ。

 

それではあまりに何なので、

一応各社のカフェオレ分析を。

 

■ローソン

税込150円というリーズナブルさ。

内容量は並といった感じ。

ミルク分が強く、マイルドな味わい。

店員が作ってくれる。

味という面では、個人的には一番好きかもしれない。

 

■ファミマ

税込180円。

内容量は大め。

しっかりとしたコーヒー感がある。

量がたっぷり飲めるので、一番利用しているカフェラテ。

店舗にトッピング用のキャラメルソースがあれば神。

コスパにおいて、スタバのキャラメルマキアートを終わらせるほどの破壊力。

 

■セブン

税込180円。

内容量は少なめ。

ミルクではなく、ミルクアイスでコーヒーを割るので、

濃厚なスイーツカフェオレが味わえる。

Lサイズが出ることを期待している。

 

これから、どんどん寒くなっていきますが、

みなさんも寒さに負けず、アイスカフェオレを楽しみましょう。

 

それではまた。