読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はがねブログ

全力で労働から逃げたい!でも宝クジは絶対買わない!そんなヤツのブログ。

スポンサーリンク

カップヌードル&ペヤングのキワモノを食す。

コンビニ スイーツ

こんばんわ。

企業の策略にホイホイのってしまう系のはがねです。

 

今回ホイホイされたのはコチラの商品たち。

『CUPNOODLE 抹茶 -抹茶仕立てのシーフード味-』

ペヤングやきそば ギリチョコレート』

f:id:haganes:20170127001357j:plain

 

 

まず紹介するのカップヌードル抹茶。

スイーツ界ではド定番となった抹茶がラーメンとコラボするとは世も末だ。

 

 

 

フタを開けてみると、こんな感じ。

f:id:haganes:20170127001339j:plain

 

抹茶というよりワサビっぽい色合いのパウダーがどっさり。

鮮やかに映える卵や、タコが違和感を醸し出す。

匂いはシーフードの中に軽く抹茶の残り香があるとかないとか。

 

さっそくお湯を注いでみよう。

f:id:haganes:20170127001427j:plain

 

あら、麺も鮮やかな緑色で、なかなか旨そうではないか。

 

実際食べてみると、抹茶さん不在感。

むしろシーフードのいい出汁がでていて普通においしい。

スープもゴクゴクいけてしまうではないか。

 

ただ、ノーマルのカップヌードル、シーフード、カレーと比べて、

あえて抹茶を選ぶかと言われればそれはない。断じてない。

定番が戦闘力53万なら、コイツはせいぜい28万止まり。

 

そこそこおいしく食べれてしまうだけに、

ネタ系としてはパンチが弱いといった結果に。

 

 

さぁ本題はここからだ。

カップヌードルは噛ませ犬だったのだ。

 

 

 

 

 ここ数年いろんな意味で世間を騒がしているペヤング

 

直近ではこんなものや、

ペヤング パクチーMAXやきそば 107g×18個

ペヤング パクチーMAXやきそば 107g×18個

 

 

こんなものまで。

まるか商事 ペヤング わかめMAXやきそば 117g×18個

まるか商事 ペヤング わかめMAXやきそば 117g×18個

 

 

YouTuberの心を鷲掴みするような、

キャッチーな商品展開に精を出されている様子。 

そういうノリは嫌いではない!

 

 そんな中、バレンタインを前にして恐ろしい商品が発売。

ギリチョコレートやきそばという斜め上の発想がヤバい!

まるか ペヤング チョコレートやきそば ギリ 107g×18個

まるか ペヤング チョコレートやきそば ギリ 107g×18個

 

 

 内容物を取り出すと、麺はなんら通常のものと変わらない。

やきそばソースに、謎の赤い物体とクルトン状のものが入った後入れかやく。

f:id:haganes:20170127001344j:plain

 

シンクにぶちまけることもなく、しっかりと湯戻し。

やきそばソースと書かれた液体を注入。

f:id:haganes:20170127001314j:plain

 

 なにやら粘度が高い…。

少し舐めてみると甘い!これはチョコレートじゃあないか!

 いや、分かってたけど。

 

ソース単体には何の記載も無いのが悪意を感じる。

 

間違って冷蔵庫のドアの卵の所とかに、

からしとか醤油とか使い切りのやつと一緒に保存してたら、

間違ってオカンが使ってギャーってホラー映画的展開になりかねない。

 

さあソースあらためチョコレートを混ぜ込んでいこう。

湯気にのり、甘い匂いが広がります。

f:id:haganes:20170127001301j:plain

 

さらに後入れかやくをトッピング

絵面としてはソース焼きそばと思えばおいしそうではないだろうか?

f:id:haganes:20170127001259j:plain

 

いよいよ実食の時。

まずはしっかりとチョコレートに覆われた麺のみを頂く。

 

 

一口含むと、

「美味しくない…」

不味いではない、美味しくないのだ。

 

チョコの甘みは一瞬で消滅し、味気ない麺だけが口に残る。

そんな筈はないと、かやくも一緒に頬張ってみる。

 

甘酸っぱい謎の物体、クッキーに見立てた?クルトン的なやつ、

コイツらが相まっても全然美味しくない。

 

しかも食べ続けているうちに飽きが生じ、敗戦ムードに。

このまま終わってはいけない、最後までやり遂げなくては。

 

禁じ手を使うしかない。

ガチのソースマヨネーズ投入。

f:id:haganes:20170127001257j:plain

 

『甘ったるいソースやきそば』の完成だ。

もはやセルフ罰ゲームになっているが、これならばなんとか食べられる。

 

この時思った。

次回ギリチョコレート購入時は、チョコソースとかやくを入れず、

最初からソースとマヨネーズを混ぜて食べようと。

 

 

はがねが超オススメの抹茶カップヌードル!ギリチョコレートやきそば!

ぜひみんなもチャレンジしてみてね☆

 

それではまた。